ラブホ代は舐め犬が払うのが普通?それとも飼い主?

舐め犬とラブホでプレイを楽しむ場合は、ホテル代は舐め犬の男性が全額払うのが普通です。

ただ、中には、割り勘を希望する舐め犬もいます。

サヤカの経験上、イケメン舐め犬ほど、割り勘にしたがる傾向が強いです。

特に、超イケメンの舐め犬ともなると、「ホテル代を多少負担してでも舐めて欲しい」という女性も多いので、割り勘にしたがる気持ちもわかりますし、それに応じるか否かはあなた次第です。

サヤカの場合は、やっぱりホテル代は払いたくないので、事前に「ホテル代の負担はお願いします」としっかりと伝えた上で会うようにしています。

それで、会うのを断られた場合は、仕方ないと諦めます。

ただ、サヤカの場合は、それで断られたケースは数えるほどしかありません。

そもそも、割り勘を希望する舐め犬はそんなに多くありませんし、ダメ元で「割り勘でお願いします」と頼んでるだけのケースが多いと思うんですよね。

ホテル代を払いたくないなら、最初からしっかりと伝えておくべきだと思いますよ。

そもそも、飼い主様にお金の負担をお願いしてくるような舐め犬は、下僕としは失格ですよね。