ボディスタの返金における注意点について

ボディスタの返金における注意点について


ボディスタには、万が一効果が無かった方にために全額返金保証が用意されています。実際に返金保証を利用する方は非常に少ないの実情ですが、万が一効果がなかった時のことを考えて、返金保証のルールについては事前によく理解をしておきましょう。

ボディスタの全額返金補償


注意すべきは以下の3点


返金申請をするタイミング

返金申請をするにあたって、まず重要となるのが返金申請をするタイミングです。返金申請できるのは90日間実践をした方のみになります。そして、返金申請ができるのは購入日から120日以内になります。この2つの条件があるので、実際に返金申請ができるのは購入日から90日以降120日以内になります。返金申請をするタイミングは90日以内でもダメですし、120日を過ぎてしまうと、返金申請を受け付けてもらえない可能性がありますので、よく注意しましょう。

実践前と実践後の写真が必要

次に返金申請あたっては、実践前と実践後の写真(首から下・水着or下着)が必要です。これは、実践前と実践後で本当に体型に変化がないのか?販売者側が目視で確認をするために必要になります。そのため、DVDが届いたら、その日に実践前の写真を撮ってしまいましょう。写真はスマホや携帯のカメラの自分撮りの写真でもOKです。うまく自分撮りできない場合は、鏡に映った姿の写真でも問題ありません。

無料メールサポートの利用回数

最後に返金申請をするにあたっては、無料メールサポートを購入日から90日以内に2回以上利用してる必要があります。万が一効果が無かった場合はできるだけ早いタイミング(1週間〜10日)でサポートを利用するようにしましょう。

アクションシートの記入も必要


上記の条件をすべて満たしていれば、こちらからメールで返金申請の連絡をすれば、販売者からアクションシートがメールで送らてきます。アクションシートとは、アンケートシートのようなもので、記入にそれほど時間がかかるものでもありません。アクションシートに必要事項を記入して、送り返せば返金の手続きは完了です。指定口座に2週間以内に購入代金を全額返金してもらえます。

ボディスタの公式サイトへ